東京住建の口コミや住宅についての情報も公開しています。

口コミの紹介|安全を提供する東京住建

東京住建の分譲住宅ジオ・ステージの口コミには、「ローコストでしっかりとアフターフォローをしてくれる」「クロスや塗り替えのメンテナンスといったアフターフォローは直接専門業者に依頼するのと比較して安くできるかも」「ローコストでのサービス提供から営業努力が感じられた」などが記載されていました。とにかくローコストであることが口コミの内容の中心です。

東京住建はアフターフォローに力を入れています。定期検査としてジオ・ステージに入居後1年、5年、10年の計3回、訪問します。瑕疵保証保険として住宅の破損に備えています。たとえば、破損の種類に応じて、主要な構造部分は10年保証、シロアリによる食害や屋根及び庇の屋根葺材などは5年保証、雨どいの脱落や破損や内部建具(ドア、和室建具など)反りなどは2年保証、植栽の枯損や倒木は1年保証となっています。また、定期点検が終了した後も、電話一本で補修やリフォームの相談を受け付けています。

さらに耐震テープを施した地震対策にもこだわりを持っています。具体的には、主要構造物(柱や梁など)のほとんどの箇所に厚さ1mmの両面テープ状になった制震テープを貼付け、その上から外装材の取り付けをします。その耐震テープは2,3年で劣化しないことは実験で証明されています。

このようなアフターフォローや劣化しにくい耐震テープなどに力を入れており、安全を提供するのが東京住建の特徴であることが見えてきます。